おすすめ情報

メリハリ無制限、ギガホプレミア、使い放題MAXの無制限プランを比較しておすすめのプランを徹底解説

スポンサーリンク

2021年3月から

  • SoftBank
  • docomo
  • au

この3社から通信無制限の新料金プランが発表されました

切り替えを検討していても

どこの会社が自分にとってお得か判断が難しいですよね

この記事で分かること

  • 3社の無制限プランの料金比較
  • 各プランはどんな人におすすめか

筆者の意見も交えながら分かりやすく解説します

どのキャリアの料金プランにしようか悩んでいる人にとって
参考になる記事にまとめました

各キャリアの新料金プランの詳細はそれぞれの記事を参考にしてください

※金額はすべて税込表示です

SoftBankのメリハリ無制限プランの内容

スポンサーリンク

出典:SoftBank

完全網羅!SoftBank(ソフトバンク)のメリハリ無制限はおすすめ?SoftBankが発表した新料金プランのメリハリ無制限の特徴とメリット・デメリットをまとめました。...

メリハリ無制限の内容

  • 開始
    2021年3月
  • 5Gと4Gは共通プラン
  • 料金
    7,238円/月
  • テザリング料金は無料
    30GB/月の制限あり
  • 最大割引後の料金
    3,278円/月

5G通信対応状況

2021年末までに

約5万局で人口カバー率を90%超える目標です

5G通信を利用できるかは対応エリアを確認しましょう

5G対応エリアの確認はこちら

docomoの5Gギガホ、ギガホプレミアプラン

スポンサーリンク

完全網羅!docomoのahamo(アハモ)を徹底解説ahamoの内容とメリット・デメリットを徹底解説しました。docomo間でahamoへ切り替える際の注意点も詳細に解説しています。...

ギガホ・ギガホプレミアの内容

  • 開始
    2021年4月1日
  • 5Gと4Gは別プラン
  • 料金
    5G→7,315円/月
    4G→7,205円/月
  • テザリング料金は無料
    5G→無制限
    4G→60GB/月
  • 最大割引後の料金
    5G→3,278円/月
    4G→3,168円/月

5G通信対応状況

docomoは2023年3月末までに

約3万2千局で人口カバー率70%を目標にしています

5G対応エリアの確認はこちら

auの使い放題MAXプラン

スポンサーリンク

出典:au

完全網羅!使い放題MAXをおすすめする人はどんな人?メリットや特徴を徹底解説auが発表した使い放題MAXの特徴とメリット・デメリットを徹底解説しました。使い放題MAXをおすすめする人、他社プランをおすすめする人を筆者の考えと一緒にまとめました...

内容

  • 開始
    2021年3月1日
  • 5Gと4Gは共通プラン
  • 料金
    7,238円/月
  • NetflixやAmazonプライムのバンドルプラン有
  • テザリング料金は無料
    30GB/月の通信
  • 最大割引後の料金
    3,278円/月

5G通信対応状況

auは2022年3月に

約5万基地局で人口カバー率90%を目標にしています

5G対応エリアの確認はこちら

SoftBankのメリハリ無制限プランをおすすめする人

  • 家族間でSoftBankを利用している人
  • SoftBankの割引が直ぐに適用できる人
  • メリハリ無制限プランより高額な料金の人
  • 学生の人

学割を活用すれば半年だけですが
990円/月で利用できます

既に家族間でSoftBankユーザーであれば切り替えるのは十分にありだと思います

docomoの5Gギガホ、ギガホプレミアプランをおすすめする人

5G・ギガホプレミアをオススメする人は

  • 自宅のネット回線を解約したい人
  • docomoのサービスを利用している人
  • 5Gに対応する地域の人
  • 学生の人

docomoは5Gと4Gの料金プランが分かれています

差額は100円ほどですが、

将来的に5G通信が利用できる地域の人は5Gギガホプレミアをおすすめします

5G対応エリアの確認はこちら

4G通信しか対応しない地域であれば、

現状のプラン維持のほうが安いケースもあります

また、

学割のメリットがかなり大きいので学生にはおすすめします

最大6カ月間

5Gギガホプレミアは
1,078円/月で利用できます

ギガホプレミアは
990円/月で利用できますが、

筆者が思う最大のメリット

テザリング通信も無制限で利用できる点です

実際に筆者も楽天モバイルでおこなっていますが、

自宅のネット回線を解約してテザリングで利用しています

固定費がかなり削減できるためお財布に優しくなります

テザリング通信だと利用できないサービスや機器があります

Wi-Fiで利用しているサービスや機器のサービスは必ず確認しましょう

auの使い放題MAX5G・4Gプラン

使い放題MAX5G・4Gをおすすめする人

  • 家族間でauを利用している人
  • auの割引が直ぐに適用できる人
  • NetflixやAmazonプライムのパックを利用したい人

NetflixやAmazonプライムとのバンドルプランが発表されて

docomoの5Gギガホプレミアと同様おすすめしたいプランです

通常の無制限プランだとメリットが薄いですが、

NetflixやAmazonプライムとのバンドルプランはメリットが大きいです

  • テザリングが60GBに拡張される
  • 普段使いのNetflixやAmazonプライムが割安で利用できる

SIM通信可能な通信媒体であれば

NetflixやAmazonプライムも無制限で利用が可能なので

自宅のネット回線を解約できます

60GB/月の通信容量があれば十分テザリングだけでカバーできます

そのため

通信費が格安になるので固定費削減につながります

家族全員で乗り換えを検討してもいいと筆者は考えています

まとめ

スポンサーリンク

大手キャリアの通信量比較は次の通りです

結論としては、

利用中のキャリアでコストをかけずに割引料金で利用できるキャリアがおすすめです

通信会社(キャリア)を変えるとけっこう手続きが大変なのが現状です

楽できるところは楽しましょう

色々な情報を踏まえて

筆者はdocomoの5Gギガホプレミアをおすすめします

  • テザリングが無制限
  • 通信インフラが強い

5G回線の拡大が現状はSoftBankが一番早く拡大しますが

恐らく足並みはほぼそろって

2021年~2022年には各社人口カバー率が90%を超えてくると思います

5G対応の有無はあまり決め手にはならないと筆者は思います

通信費は放ってはおけない大事な固定費です

少しでも安く高品質なサービスを受けられるようにしましょう

以上、おわり